店舗・イベント装花
過去の会場装花一例
お客様の声
デザイナープロフィール
オフィス空間装飾
プライベート空間装飾
お申込み・お問合せ

Spacedesign 花のチカラと匠の技で美の世界を創造し関わる全ての人に幸せを贈りたい
ポイント1 経験豊富なマイスターならではの他にはない斬新、多様性あふれるデザイン
ポイント2 トップデザインのアレンジメントをお手頃な価格でご提供
ポイント3 丁寧なお打合せで不安を解消。お客様のご満足いくまでご提案を繰り返します
ポイント1
経験豊富なドイツフローリストマイスターならではの
他にはない斬新、多様性溢れるデザイン
image 花匠美はヨーロピアンフラワーデザインの本場ドイツの
フラワーショップで13年活躍したフローリストマイスター
のフラワーショップです。

マイスターとは、ドイツ職人に与えられる最高職位、
国家資格であり、経験を積んだ熟練した職人にだけ
受験資格があたえられます。
実務経験最低7年、2年から3年のマイスター学校卒業後、
試験に合格して初めてマイスターになれます。
花匠美では熟練したマイスターの匠の技で見る人たちを魅了する
デザインをご提案いたします。

花屋とフラワーアーティストの違いはお解りですか?

フラワーアーティストは自分のカラー、スタイルを前面に出せる人。
花屋はお客様の目線に立って、本当にお客様が欲しいものをご提供する人。
と考えております。
「ここの花屋はナチュラルなアレンジを作るのが特徴の花屋なのよね。」
「あそこの花屋のスタイルは・・・・」
時々聞く言葉です。
image でも、
「お客様に自分のスタイルを当てはめるのはどうなのでしょうか?」
その花屋のスタイルはその花屋が得意としている
デザインである場合が多いです。
多様なデザインを手掛けることが出来るには、
相当な経験と知識が必要です。

花匠美では、ドイツフローリス理論を私たちのデザインの基として
おります。
さまざまなデザインを創りだす多彩性を持つドイツフローリストは、
様々なお客様のご要望にお応えし、全てのお客様にご満足頂けると
確信しております。


花匠美ではドイツ人の考える花屋のあり方。
「全てのお客様のスタイルに対応出来る」これが本来の花屋の姿だと考えております。
ポイント2
トップデザインのアレンジメントをお手頃な価格で
もっとたくさんの人にお花を楽しみやすく
image 花匠美では、上質なお花を用いた洗練されたアレンジメントを
都内有名フラワーショップより低価格でご提供いたします。

トップデザインをお手頃価格に!!もっとお花を身近に!!

それは花匠美立ち上げの際のコンセプトでもありました。
ドイツではお花が日本に比べ低価格で、またフローリスト育成の高い
教育システムを持っているため、人々はデザイン性のあるお花を
日常に取り入れ、潤いのある生活を送っております。

日本ではお花自体の価格が高く、デザインの素敵なお花を提供する
都内のフラワーショップはさらに価格が高くなり、
気軽にお花を楽しむことは出来ません。
image



価格を抑えて、もっとたくさんの人にお花を
楽しみやすくしたい。そんな思いからショップを都内中心
より家賃の安い阿佐ヶ谷に構えました。
当店は安ければよいという激安ショップではありません。

「トップデザインをお手頃価格で、
もっとたくさんの方にフラワーデザインを楽しんでもらいたい。」

品質にこだわりながら出来るだけ価格を抑える努力をしております。
ポイント3
丁寧なお打合せで不安を解消
お客様のご納得いくまでご提案を繰り返します
お花のイメージは専門的知識がないとイメージが湧かないものです。
その為、お打合せでお客さまのイメージを形にするお手伝いをいたします。
写真やイラストを用い、お客さまに解りやすくご説明いたします。
またご納得頂けるまで、お打合せをいたしますので安心です。

お打合せは下記の通り行っております。 image
1.打ち合わせ・・・ ご用途やご予算、ご希望等を伺います。
お忙しい場合はお電話でも承ります。
2.会場下見・・・・ 実際お花を設置する会場、または店舗の下見をいたします。
フラワーデザインは空間との統一感が大切です。
設置するお部屋の雰囲気でデザインは全く異なってきますし、
どんなに素敵なデザインでも空間と合わなければ、良さは伝わりません。
その為、ご提案の前に会場を見学させて頂いております。
3.お打合せ・・・ お客さまのご予算やご要望、会場の雰囲気、さまざまな点を考慮に入れ、
デザインやお色のご提案をさせて頂きます。
お客さま一人一人、オーダーメイドでデザインを決めさせて頂きます。
会場や店舗に足を運んで下さったお客さまがより楽しく有意義な時間を
過ごせるよう力を注ぎます。
4.会場装花設置・・・ 鮮度と美しさを守るため、会場に設置する所まで注意深くケアいたします。
お花を美しく保つため製作する前の温度管理等はもちろんの事、
運送中の注意も重要なポイントです。
花匠美では会場設置まで責任を持ち、お花を最高な状態でお届いたします。
数日間のイベントの場合、期間中、枯れた花を抜き、新しいお花を入れる、
お花のメンテナンスも致します。
過去の会場装花一例
過去の会場装花の一例です。その他さまざまなご用途のお花を承ります。
ここにあるものはあくまでも一例で、実際のご注文では、展示会の種類や
スタイル、または会場の大小により会場に飾るお花は異なります。
丁寧なお打合せをし、クライアントさまのイベントに相応しいデザインの
ご提案をさせて頂きます。
デザインはお一人お一人オーダーメイドで作らせて頂きますので、
オンリーワンの会場装花をお楽しみ頂けます。
お花の良し悪しで、会場の雰囲気が全く変わってしまいます。

花匠美では本場ドイツのヨーロピアンデザインの理論を元に
様々な要素を計算しデザインをいたします。
モダンなもの、ナチュラルなもの、クラッシックなもの、
どんなタイプのデザインも可能とする強みを持つドイツフローリスト。

全てのお客様のご期待に添えると確信しております。
演台花

入学式や卒業式を始め、様々な舞台の演台花を承ります。
お花は晴れの舞台をより華やかにする大切なアイテムです。

ピアノ発表会演台花                入学式演台花
展示会、作品展 会場装花

さまざまな展示会や作品展の会場装花を承ります。

クライアントさまの作品を主役ととらえ、
その作品がよりよく映えるような会場装花をご提案致します。
ご来場されるお客様にとってもお花は楽しみの一つです。

花匠美のお客様はクライアントさまだけではなく、
会場に足を運ぶ全ての関わる方がお客様です。

多くの方に感動を、展示会をより楽しめるように
日々努力を重ねております。

有田焼作品展

チャイナペイント作品展

チャイナペイント作品展
店舗 装花
レストラン、サロン等様々な店舗の装花を承ります。
生花はもちろん、コストパフォーマンスのよい造花やプリザーブドも人気です。
お客様のご要望、ご予算をもとに、店舗を拝見させて頂いた後、ご提案させて頂きます。


   エステサロン エントランス

   アロマテラピーサロン
お客様の声
「わぁ~、素敵! コレ、本物(生花)じゃないの!?」
とお客様が入室して一番に感激されるのは、「花匠美さん」にオーダーメイドしたこだわりのお花や
観葉植物のディスプレイ。

お花は本物のように見えるけど造花です。
癒しを求めるアロマサロンにとって、お部屋のイメージはとても大切です。
リラクシンは10月初めに移転しリニューアルオープンしました。
内装を、アジアンテイストの家具やお花で自然に落ち着いた雰囲気を出したいと思っていた私は、
ほんわかしたお人柄とドイツ仕込みのセンスに惚れ込んでいた堀江さんに、
迷うことなく即お願いしました。
私の拙ない説明にも関わらず、サロンを見て私のイメージ通りのお花を創って下さる所が、
彼女のスゴイ腕前!

1か月経ってみて、今まで以上にお客様の施術の満足度が高くなった気がします。
それというものもセラピストの私自身が、
毎日花に癒され植物のパワーを頂いているからなのかもしれません。

アロマテラピーとは「芳香療法」のこと。植物の香りの元(精油)を用いて行う療法です。
リニューアルしたリラクシンは、香りを嗅覚で感じて貰うだけでなく、
視覚からも感じて貰えるサロンとして、花匠美さんのお花や植物が、
お客様の癒しに一役も二役もかっています。
とっても素敵なアロマサロンに様変わりして感謝しています!

余談ですが、主人が先日、生まれて初めて花屋さんで鉢植えの花を買ってきたのでビックリ!
それもピンクの可愛らしい花が沢山咲いた植物。勿論「花匠美さん」の花です。
堀江さんの癒し系に、思わず買っちゃったみたいです。
あ、いえ、、、
妻の私にプレゼントじゃなくて、自分で水やりしながら花を愛でたくなったとか(笑)

アロマテラピーサロン リラクシン
松浦 智恵美
デザイナープロフィール
写真 堀江 美砂子 堀江美砂子
ドイツフローリストマイスター・草月流師範

 

幼いころより草花に興味を持ち、卒業後いけばな、

フラワーアレンジメントを習い始める。

フラワーデザインの世界に魅了されヨーロピアンフラワーデザインの本場ドイツへ渡る。

 

ヒルトンホテルミュンヘン内のWestermeier Blumen で

見習いとして修業を始め、Gruenberg のフローリスト養成学校を

優秀な成績で卒業。

 

さらに現地のフラワーショップBlumen Meire で経験を積み、

ミュンヘン領事館やジャパンフェスタ等さまざまなイベントの空間装飾で絶賛を浴びる。

 

その後、マイスター学校でペーターアスマン氏に師事、

マイスターの称号(ドイツ職人に与えられる最高職位(国家資格))を取得。

 

マイスターコンクールでテーマ制作部門 優勝。花束部門3位入賞。

 

10年に及ぶドイツの修業を終え 帰国後ウエディング、イベント、

FM渋谷出演、NHK学園講師等 幅広い分野で活躍し

いけばなの伝統とドイツの斬新でシャープなフローリスト技術の融合による

新たなフラワーデザインの可能性に挑戦し続けている

デザイナープロフィール
お問合せ