スクール
生徒さんの声
講師プロフィール
料金
体験レッスン
スタンダードコース
コース内容
レッスンのお申込みついて
レッスンスケジュール
入会金・レッスン料
レッスンの場所
ドイツフローリストコース
ドイツフローリストとは
コース内容
レッスンのお申込みについて
レッスンの場所
スクール生作品ギャラリー
お申込み・お問合せ

SCHOOL 花匠美はなぜ?に答えるスクールです なぜその花をその長さでその場所にその角度で挿すのか なぜを知ることで理解を深め デザインの幅を広げます
体験レッスン後96.7%の方にご入会頂いている
人気のドイツフローリストコースが選ばれる3つの理由
ポイント1 経験豊富なドイツマイスターによる本場ヨーロピアンフラワーデザインレッスン
ポイント2 どんなにセンスがなくても驚くほど短期間で上達するドイツのスペシャルなレッスン内容
ポイント3 お花屋さんだからお花も選べて少人数制個々のレベル目的に合わせたレッスンをしっかり受けられる
ポイント1
経験豊富なドイツマイスターによる
本場のヨーロピアンフラワーデザインレッスン
image講師はヨーロピアンフラワーデザインの本場ドイツのフラワー
ショップで13年活躍したフローリストマイスターです。
マイスターとは、ドイツ職人に与えられる最高職位、
国家資格であり、直訳すると親方。
弟子の育成も重要な役割です。
その為マイスター試験受験の際、教員資格を持っていることが
必須です。

フラワーデザインにおいて、日本にはドイツのような確立された教育システムがない為、
綺麗なアレンジを作れても感覚や長年の経験によるものが多くそれを論理的に解説できる人はまれです。
花匠美では、ドイツのフローリスト専門学校の教員資格(ドイツ国家資格)を持つ講師が、
解りやすくフラワーデザインを解説いたします。

教えるプロの本場ヨーロピアンデザインを学べる数少ないスクールです。
ポイント2
どんなにセンスがなくても驚くほど短期間で上達する
ドイツが作り上げたスペシャルなレッスン内容
image ドイツのフラワーデザインの理論は
世界で最も完成度が高いと言われています。

理論は地図のようなものです。
やみくもに走り回るより、地図を片手に目的地に向かった方が
はるかに早く確実にゴールにたどり着けるように、
理論を知っているのと知らないのでは上達の速度が違います。
そして作る過程の行為一つ一つに理由があります。

なぜその花を その長さで
その場所に その角度で挿すのか

決してセンスがよくてそうした方がいいと感じるわけではありません。
理由があるのです。

理由を理解しながら学ぶのと、理由も分からず学び続けるのでは
上達のスピードや理解度が全く異なります。

なぜを知る事が理解を深め、デザインの幅を広げます。

image当スクールは、見本のコピーを作るようなレッスン内容では
ありません。
理論を元にデザインの基礎を理解し、どんなスタイルのアレンジも作れるよう指導いたします。

解りやすいと好評なドイツフローリスト。
おかげさまで、体験レッスンを受けて頂いたほとんどの方に
ご入会頂いております。
ポイント3
お花屋さんだからお花も選べて少人数制。
個々のレベル目的に合わせたレッスンをしっかり受けられる
image 花匠美フラワースクールは、大規模なスクールではなく、
ショップ内で行われる小さなフラワースクールです。
小さなお花屋さんの中のショップならではの利点があります。

*レッスンは、1人~3人の少人数制なので、しっかり学べます。
少人数制だからこそ、細かな所までしっかり学べるので
初心者にも安心してお申込み頂けます。

*曜日や時間もその都度自分で選べるので忙しい方にも
安心してお申込み頂けます

 決まった曜日、決まった時間でのレッスンではないので、
ご自分のスケジュールに合わせ、予約制で好きなお時間に
レッスンを受けることが可能です。

*花材合わせの勉強が出来る
ショップ内でのレッスンなのでお花をご自分で選んで頂けます。
お花は先生が用意してくれるスクールは多いですが、花材選びは重要なポイントです。
花材選びに成功すれば、7割8割は成功と言っても過言ではありません。
花材選びで失敗すれば、どんなプロも綺麗な作品を作ることは出来ません。
image花材選びの難しさを実感している方も多いと思いますが、
それ程、お花選びは作品の完成度を決める大きなポイントです。
その重要なお花選びを学ばず、真の上達はありえません。

花材合わせもルールがあり、そのルールに従い作成すれば、
難しくありません。

花匠美では「生徒さん一人一人が花材を上手に選び、自らデザインする。」
を目標にレッスンいたします。

特に以下の方にお勧めです
*長年習っているけど上達しない。
*先生の見本がないと作れない。
*初心者なので、分かりやすく噛み砕いた説明がほしい。
*フラワースクールの講師をしているけれど、生徒に論理的に説明することが苦手な方

体験レッスンのお申し込みはこちら
生徒さんの声
今までいろいろなところでアレンジを習っていましたが、
こんな風に説明してもらったことがなかったので、教え方が上手いなぁというのが第一印象です。
理論を学ぶのがこんなに楽しいと思いませんでした。お花を自分で選べるのも楽しみです。
I.Kさん
理論は難しいと思っていましたが、習ってみると意外と説明がわかりやすかったです。
ルールがあるのでやりやすいです。
M.Oさん
同じデザインでも選ぶお花で全く印象が変わります。
それを一つ一つ自分で試せて目で確認できるので、面白いです。
花選びは難しいけれど、新たな発見がたくさんあります。
S.Sさん
先生のセンスがいいので、出来上がりの作品がとてもきれいで、持って帰るといつも家族が
感激してくれるのもうれしいです。
花屋さんでも見たことのない斬新なアレンジを作れるのが楽しいです。
Y.Sさん
普通のお花屋さんには置いていないような変わったおしゃれなお花があります。
そこが気に入っているところです。
M.Fさん
長くアレンジメントを習っていましたが、
今回花匠美さんで習い始めてあやふやだった部分がとてもクリアになりました。
ルールがあるとやはり解りやすいです。
T.Sさん
スクール生作品ギャラリー
講師プロフィール
写真 堀江 美砂子 堀江美砂子
ドイツフローリストマイスター・草月流師範

 

幼いころより草花に興味を持ち、卒業後いけばな、

フラワーアレンジメントを習い始める。

フラワーデザインの世界に魅了されヨーロピアンフラワーデザインの本場ドイツへ渡る。

 

ヒルトンホテルミュンヘン内のWestermeier Blumen で

見習いとして修業を始め、Gruenberg のフローリスト養成学校を

優秀な成績で卒業。

 

さらに現地のフラワーショップBlumen Meire で経験を積み、

ミュンヘン領事館やジャパンフェスタ等さまざまなイベントの空間装飾で絶賛を浴びる。

 

その後、マイスター学校でペーターアスマン氏に師事、

マイスターの称号(ドイツ職人に与えられる最高職位(国家資格))を取得。

 

マイスターコンクールでテーマ制作部門 優勝。花束部門3位入賞。

 

10年に及ぶドイツの修業を終え 帰国後ウエディング、イベント、

FM渋谷出演、NHK学園講師等 幅広い分野で活躍し

いけばなの伝統とドイツの斬新でシャープなフローリスト技術の融合による

新たなフラワーデザインの可能性に挑戦し続けている

講師プロフィール
ドイツフローリストコース
スタンダードコース
体験レッスンのお申し込みはこちら