ごあいさつ

写真 フラワーアレンジメント花匠美は花のちからと匠の技で新たな美の世界を創造し続けたい。
そして、それを目にしてくれた すべての人たちを感動させ幸せに元気にしたい
そんな願いを込めて名付けました。

 

花の持つ生命のエネルギーと 美しさがデザインの源です。

 

時代は「物質の時代」から「心の時代へ」移り変わり、

多くの人は「癒し」や「心の充実」を求めています。

 

世の中には様々な癒し系商品も溢れていますが、花の独自性は「生きている」事です。

 

植物に触れると心や体が弱っている時、身体の奥からエネルギーが湧き出してくるのは、

植物がそれまで吸収した自然と大地のエネルギーのせいでしょう。

 

また、デザインも人を元気に楽しくさせます。

 

最近は建築家の努力もあり、建築技術が発展し建物はどんどんモダンに、

スタイリッシュにカッコよく様変わりしています。

 

その空間に置くフラワーデザインも建築技術と共に進化し続けなければなりません。
花匠美は、常に新しいフラワーデザインの世界を創造し

心豊かな日常をお届けし、日本を元気にできるよう頑張っていきます。

 

プロフィール 堀江 美砂子

写真 堀江 美砂子ドイツフローリストマイスター いけばな草月流師範

 

幼いころより草花に興味を持ち、卒業後いけばな、フラワーアレンジメントを習い始める。

フラワーデザインの世界に魅了されヨーロピアンフラワーデザインの本場ドイツへ渡る。

 

ヒルトンホテルミュンヘン内のWestermeier Blumen で見習いとして修業を始め、

Gruenberg のフローリスト養成学校を優秀な成績で卒業。

 

さらに現地のフラワーショップBlumen Meire で経験を積み、

ミュンヘン領事館やジャパンフェスタ等さまざまなイベントの空間装飾で絶賛を浴びる。

 

その後、マイスター学校でペーターアスマン氏に師事、

マイスターの称号(ドイツ職人に与えられる最高職位(国家資格))を取得。

 

マイスターコンクールでテーマ制作部門 優勝。花束部門3位入賞。

 

10年に及ぶドイツの修業を終え 帰国後ウエディング、イベント、

FM渋谷出演、NHK学園講師等 幅広い分野で活躍し

いけばなの伝統とドイツの斬新でシャープなフローリスト技術の融合による

新たなフラワーデザインの可能性に挑戦し続けている

 

 

オフィシャルブログ

花匠美◆ヨーロピアンデザイン
~ドイツフローリストマイスターのお仕事日記~

http://hanatakumi.net/


▲Topへ戻る